ビジネス本マニアックス

内藤による働く人のためのビジネス本紹介サイト⇒自身の30歳の就職活動についても書いたり。10年くらい更新止まっています。⇒「はてなダイアリー」から「はてなブログ」へ移転しました

はてなブログへ移転しました

「はてなダイアリー」がなくなるとのことで、、「はてなブログ」へ移転しました。

BIG tomorrow(ビッグトゥモロー) に掲載されました

BIG tomorrow(ビッグトゥモロー) 2016年 11 月号 『学歴が低くてもエリートに負けない「型破り仕事術」』の企画で取材いただき掲載されました。取材いただきありがとうございました!BIG tomorrow(ビッグトゥモロー) 2016年 11 月号 [雑誌]出版社/メーカー: …

迷うなら全部やる、という考え方

迷うなら全部やる、という考え方 よく、コメント欄で相談を受けるんですけども、社会に出遅れた状態でいるときに、「就職に当たってAとBとCをしたほうがいいと思うんですが、どれをしたらいいですか?」という質問をもらいます。(今貰ってる方だけでなくて今…

学歴はどこまで重要か⇒学歴より集団内で相対的に優秀と思われるよう

学歴はどこまで重要か⇒学歴より集団内で相対的に優秀と思われるように。そのための方法 少し前にコメント欄で質問を受けて回答したのですが、よくある質問なので、エントリにしてみます。 「社会に出たら学歴とはどこまで重要になってくるのでしょうか?」 …

動物の生き方の潔さに学ぶ

動物って凄いなあと思うことがあって、みな生まれたときから生き方が決まってる。例えば、オオアリクイなら、蟻を食うぜ!って決まってるし、それに適した身体だし、蟻の巣を見つける技術もある(と思う)。ライオンなら、狩りの技術を子供のころから学ぶし、生…

遭難しそうになったらビバークする

といっても、山登りはしたことないので、たとえ、なんですが。岳 (1) (ビッグコミックス)作者: 石塚真一出版社/メーカー: 小学館発売日: 2005/04/26メディア: コミック購入: 4人 クリック: 231回この商品を含むブログ (278件) を見る 「岳」を読んでて、いい…

大学/資格試験に受からないことの意味と「冒険の終え方」

コメント欄で質問をもらって答えているうちに、そうだったなー、と思い出したので。 大学/資格試験に受からないことの意味と「冒険の終え方」 実はそれについては、何年か前に書いたエントリで書いています。大学受験5浪したときのこと。そこから得たこと。(…

「いまさらやっても遅い」と耳でささやく悪魔

■よくある相談 コメント欄でよく相談を受けます。「引きこもってます、これからどうしたら良いでしょうと。不安で、行動しなければいけないのは分かってるんだけど、手がつかない。」と。そういうとき、はっきりとは言わないんですが、「いまさらやっても遅…

40歳男子のためのアンチエイジング 5.服対策編

40歳男子のためのアンチエイジング 4.腰痛・膝痛対策編 からの続きです。 40歳男子のためのアンチエイジング1.体臭対策編2.髪対策編3.顔対策編4. 腰痛・膝痛対策編5. 服対策編(今回)6〜. 筋力・体力、回復力対策編 - 40歳男子のためのアンチエイジング 5. 服…

「経験」のコトバの使い方で分かる仕事が得られる人得られない人

「経験」のコトバの使い方で分かる仕事が得られる人得られない人 「○○できる人、できない人」式の嫌らしい題をつけてみましたが、ホント強調したいので、書きます。 「(仕事の)経験」というコトバの使い方を見ると、その人が仕事が出来るか、仕事が得られに…

40歳男子のためのアンチエイジング 4.腰痛・膝痛対策編

40歳男子のためのアンチエイジング 3.顔対策編 からの続きです。 40歳男子のためのアンチエイジング1.体臭対策編2.髪対策編3.顔対策編4. 腰痛・膝痛対策編(今回)5.服対策編6〜. 筋力・体力、回復力対策編 - 40歳男子のためのアンチエイジング 4. 腰痛・膝痛…

40歳男子のためのアンチエイジング 3.顔対策編

40歳男子のためのアンチエイジング 2.髪対策編 の続きです。 40歳男子のためのアンチエイジング1.体臭対策編2.髪対策編3.顔対策編(今回)4. 腰痛・膝痛対策編5.服対策編6〜. 筋力・体力、回復力対策編 - 40歳男子のためのアンチエイジング 3. 顔対策編 顔対策…

40歳男子のためのアンチエイジング 2. 髪対策編

以前、40歳男子のためのアンチエイジング 1.体臭対策編 を書いて続きを書いていなかったので、書いてみます。下記のようなものを書く予定の2番目です。1.体臭対策編2.髪対策編(今回)3〜.顔対策編4. 腰痛・膝痛対策編5.服対策編6〜. 筋力・体力、回復力対策編…

30歳近くになってから選ぶ仕事選び

昨日は、20代で行く場合の大学と学部の選び方、について書きましたが、今度は、30歳近くになってから選ぶ仕事選びについて書きます。 30歳近くになってから選ぶ仕事選び まず、30歳近くになってから仕事選び、というのは世間的に言って、とても遅いんです。…

20代で行く場合の大学と学部の選び方

よく、コメント欄で「○歳なんですが大学に行くべきですか?」といったことを聞かれるので、僕が考える大学の選び方をまとめておきます。普通の勤め人になるための大学選びですね。専門職・研究職は除きます。僕なら、こう考えるという一例であって、唯一解で…

自分の可動領域を広げていくのが課題(人生はリハビリ)

前日から引き続いて、人生のミッションの話です。宗教っぽいですが(笑)。 自分の身体を犠牲にして得られるものなどない、という話の続きです。 ■自分の可動領域を広げていくのが次に大事(人生はリハビリ) 身体を長持ちさせることが最重要のミッションだとす…

頑張るとは健康と引き換えに何かを得ることではないのです

頑張るとは健康と引き換えに何かを得ることではないのです 「俺の身体がバラバラになろうとも、この試合には勝つ!走りぬく!」こういうマンガのシーンてありますよね。ドラマでも小説でも。これ、仕事について言うと徹底的に間違ってますが、結構、不器用な…

教えてもらっていないんじゃない、自分で今まで気づけていない

前々日、前日から続きます。 ■教えてもらっていないんじゃない、自分で今まで気づけていない よく、仕事の出来ない人が「教えてもらってない」と言いますよね。僕は違うなーと思っていて。 人生では、元から教えてくれる人なんていないんですよ。デフォルト…

自分の中の集中力のスイッチを見つける

前日分から続きます。 ■自分の中の集中力のスイッチを見つける これまた恥ずかしい話ですが、僕は39歳のときに、自分の中の「集中力スイッチ」を見つけました。それをスイッチオンにすると、集中できるようになる自分の中のスイッチです。 逆に言うと、僕は…

仕事中に居眠りしてた僕が寝なくなった理由

久しぶりに書きます。お待たせしました。 コメント欄では、質問をよくいただいていて、返信していました。コメントは本当にたくさん頂いていて、それに返信することで気づかされることも多かったです。そのあたりで気づかされたネタを書いていきたいと思いま…

40歳男子のためのアンチエイジング 1.体臭対策編

40歳になってもうすぐ1年経つのですが、年齢とともに「老い」ってあるなあと。ただ、普通に「老い」て行くと仕事に差し支えるので、いかに抗していくか、ということで、40歳男子のためのアンチエイジングの話を書いてみます。 - 加齢による老いは進行する。…

資格は「社内転職」に使う、転職には「経験」を使う

ビジネス本マニアックス 内藤です。相変わらず貧乏暇なし状態なのですが、まあなんとか働いています。2011年は40歳になった年で、いろいろと気づくことがあり書き溜めたものがあるので、書いていこうと思います。 - さて。本題。資格は「社内転職」に使う、…

将来のことは緻密に考えない。現在自分は何でオカネが稼げるのか

ビジネス本マニアックス内藤です。今年40歳になって、約30歳初めての就職から10年が経過した。今も大変だったりもあるけど、楽しい。あれこれ考えて工夫して読みが当たると楽しい。世の中ってこういう仕組みか!とか。この10年を思い返すと、無意識に意識し…

30歳未経験就職のあと35歳転職で学んだまとめ

内藤です。このブログを読んでいる人はご存知と思いますが、私は大学5浪して、会計士受験していて失敗して卒3で就職しました。それが2000年のときで、29歳8ヶ月という30歳目前のときでした。 今回はその後2006年から2009年あたりに転職を4回したので、まずは…

過去ログまとめ 大学受験〜30歳初就職

大学受験で5浪して、会計士受験 卒3まで失敗して、30歳間近で就職して、成績上げていくまでの話で主要なところをピックアップしました。 ■30歳初就職のころ大学5浪、30歳で就職活動したときのこと(1) 大学5浪、30歳で就職活動したときのこと(2) 未経験30歳で…

日経ビジネスアソシエの編集長 村上広樹さんのお話を聞く

リアライズ主催第52回PRP意見交換会(@大手町)に参加してきました。 ゲストスピーカーが日経ビジネスアソシエの編集長 村上さん。 ビジネス本好きとしてはとても面白いお話でした。 (なぜ、このセミナーに出たかなのですが、仕事で広報もとりあえずやること…

転職しました結婚しました

昨年は勤めている会社が買収されたり、その後、転職して、転職したりといろいろあったとさ(物語風)。転職先も中で分社してたりする関係で、出向したりで、1年で名目的には6社に属したという。実質的には3社ですけども。いろいろあります。それから今月のゴー…

仕事がないのはマーケットの問題だからあんまり自分を責めるこたーな

仕事がないのはマーケットの問題だからあんまり自分を責めるこたーない、って言ってみる。 だからといって、政府がわるーい、とか運動とかしてても仕事は見つからんから、探す必要はあるんだけど。 そこは、自分を雇ってくれる会社が世の中には必ずあると信…

僕が思う営業職における新規開拓営業とルート営業の違い

営業職について実のところ中身が知られていないせいか、結構おかしな説明を見るんだけど、特に新規開拓営業とルート営業(既存顧客営業)の違いについて書いてみます。 新規開拓は大変だけど華だとか、ルートは簡単だとか書いてあるの読みますけど、えーと、僕…

「銀のアンカー」はいいこと書いてある

どもども。ご無沙汰です。ちと、とてもバタバタしてました。 それについては追々書くとして、今日はちょっと別な話。 少し前に三田紀房さんの「銀のアンカー」って就職マンガを読んだんですよ。 ドラマ化されたヒットマンガ「ドラゴン桜」の新卒就職版ですね…